一般事業主行動計画

次世代育成支援行動計画

株式会社 福邦銀行

 「次世代育成支援対策推進法」に基づき、当行は行員の働き方を見直し、行員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行う目的に、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
2020年4月1日 〜 2023年3月31日までの3年間
2.内容
目標1: 年次有給休暇の取得日数を1人当たり平均年間12日以上とする
<対策>
  • 2020年4月〜  年次有給休暇の取得状況を月次管理する
  • 2020年7月〜  計画的な取得に向けて管理職に対する研修等周知を2回以上行う
  • 2020年8月〜  行内グループウェアなどでキャンペーンを行う
目標2: 子どもが保護者である行職員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を2021年9月までに実施する
<対策>
  • 2020年6月〜   事務局設置、社内検討開始
  • 2021年4月〜   行内グループウェア等による行職員への参観日実施についての周知
  • 2021年7月〜   参観日の実施、行職員へのアンケート調査、次回に向けての検討
以上

女性活躍推進行動計画

株式会社 福邦銀行

 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき、女性が多くのポジションで能力発揮、キャリア形成できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
2021年4月1日〜2023年3月31日
2.当行の課題
女性行員の能力発揮・キャリア形成
  • 採用女性割合は一定水準に達しているが、キャリア形成をイメージしづらいことや、役席を目指す意思のある女性行員が少ないことから、役席に占める女性割合が低い。
  • 有給休暇の取得率が時間単位での有給休暇など制度上は整備されているが運用上においてはやや低い。
3.定量的目標
目標1: 支店長代理級以上の役職者に占める女性割合を22%以上とする。
<取組内容>
●キャリア形成支援への取組
 2021年 7月〜 アンケート・面談によるキャリアカウンセリングの実施
 2021年10月〜 キャリアアップ集合研修の実施
 2022年 4月〜 女性向対象業務スキルアップ研修の実施

目標2: 一人当たりの有休取得率を55%以上とする。
<取組内容>
●働きやすい職場風土醸成に向けた取組
 2021年 6月〜 ワークライフバランス休暇制度の積極的な活用の周知
 2021年 8月〜 定期的なモニタリングによる各管理者への指導
以上