• トップ >
  • 新システム移行に伴う重要なお知らせ

新システム移行に伴う重要なお知らせ

 日頃は、福邦銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。
 このたび当行では、平成31年1月3日(木)より新システムへの移行を予定しております。
 つきましては、新システム移行に伴うATM等オンラインサービスの休止および商品・サービス等の変更点がございますのでご案内いたします。
 お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 今後も当行は、最新の IT 基盤を活用することで更なるサービス向上を図ると共に、お客さまの多様なニーズに対応できる体制を構築してまいります。

株式会社 福邦銀行

ATM等オンラインサービスの一時休止について

下記図表が画面からはみ出る場合は、図表を横にスクロールしてご覧下さい。

ATM等オンラインサービスの一時休止について

店舗によりお取扱時間が異なります。詳しくはこちらをクリックしてください。

「振り込め詐欺」などにご注意ください。
新システムへの移行に関して、福邦銀行の行員がキャッシュカードの暗証番号をおたずねすることや、各種通帳・証書・キャッシュカード・ご印鑑等をお預かりすることはございません。

新システム移行に伴う商品・サービス内容変更のご案内

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

通帳・キャッシュカードデザインについて

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

システム移行に関するQ&A

詳細につきましては、下記項目ごとにご確認いただけます。

  • 1. お取引全般について

    ATM等オンラインサービスの一時休止について
    ATMが利用できなくなるのはいつですか?
    平成30年12月30日(日)、31日(月)、平成31年1月1日(火)、2日(水)の4日間ご利用いただけなくなります。
    当行ATMをはじめ、提携ATM、コンビニATM等福邦銀行の通帳・キャッシュカードを利用したすべての取引がご利用いただけなくなります。大変お手数をおかけいたしますが、あらかじめ現金をお引き出しいただくなどのご準備をお願いいたします。
    詳しくは「ATM等オンラインサービスの一時休止について」をご覧いただくか、最寄りの営業店にお問い合わせください。
    お取引口座番号について
    口座番号に変更はありますか?
    普通預金、総合口座、貯蓄預金、当座預金等の口座番号に変更はございません。
    ただし、以下の商品は口座番号が7桁の新しい番号に変更となります。口座番号変更によるお客さまのお手続きは不要です。

    【口座番号が変更になる商品】
    (1)定期預金 (2)定期積金 (3)積立定期預金 (4)外貨定期預金
    公共料金・クレジットカード等自動引落をご利用のお客さま
    自動引落を利用していますが、何か手続きは必要ですか?
    お手続きいただく必要はございません。これまでどおりご利用いただけます。
    給料・年金・配当金等振込の受取口座としてご利用のお客さま
    給料・年金・配当金等の受取口座として利用していますが、何か手続きは必要ですか?
    お手続きいただく必要はございません。これまでどおりご利用いただけます。
    各種伝票について
    現在利用している伝票や帳票は、これまでどおり利用できますか?
    現在ご利用いただいている伝票や帳票は、平成31年1月4日以降ご利用いただけなくなります。
    全ての伝票や帳票が新しくなり、平成31年1月4日以降、各種旧伝票(入金帳等含む)や旧手形明細等をご持参いただいた場合は、お書直しをしていただくことになりますのでご注意ください。
    ※新伝票のイメージはリーフレットP.6をご覧ください。
    入金帳・振込帳をご利用のお客さま
    現在利用している入金帳・振込帳等はこれまでどおり利用できますか?
    現在ご利用いただいている入金帳・振込帳等は、ご利用いただけなくなります。
    現在入金帳をご利用のお客さまには、新しい入金帳を発行いたします。また、以下の帳票は廃止いたします。

    【廃止する帳票】
    (1)振込帳 (2)総振・給振受付帳 (3)代手受取帳 (4)割手依頼受付帳 (5)外為グリーンカード受付帳

    なお、平成31年1月4日以降、旧振込依頼書をご持参いただいた場合は、お書き直しをしていただくことになりますのでご注意ください。
    総合振込・給与振込・自動送金をご利用のお客さま
    取引先への総合振込や従業員への給与振込を利用していますが、手続き等で変更はありますか?
    振込依頼書(登録式)が変更となります。
    旧振込依頼書の使用は平成30年12月28日まで(平成31年1月10日振込予約分まで)となります。
    新振込依頼書は12月20日頃より配布させていただき、平成31年1月4日よりご利用いただけます。
    なお、平成31年1月4日以降、旧振込依頼書をご持参いただいた場合は、お書き直しをしていただくことになりますのでご注意ください。
    自動送金サービスに変更はありますか?
    残高不足による当行本支店間の再振込時刻が変更となります。
    現在21時まで再振込していますが、新システム移行後は15時までとなります。また、翌日以降自動での再振込は行わず、個別のお振込み手続きが必要となります。
    その他のお取引について
    取引店の変更はできますか?
    お取引店の変更は可能です。
    ただし、平成30年10月1日より平成30年12月28日まで、お取引店の変更手続きを一時休止いたします。
    平成31年1月4日以降は通常通りお取引店の変更が可能となります。
    他店券(取引店以外の小切手)の入金はできますか?
    他店券小切手の普通預金、当座預金への入金は可能です。
    ただし、平成30年12月27日、28日については、他店券での全ての新規口座開設および定期積金等定期性の入金はできませんのでご注意ください。
  • 2. 預金商品・キャッシュカード等について

    預金通帳について
    現在利用している各種通帳は、これまでどおり利用できますか?
    現在ご利用いただいている預金通帳は、これまでどおりご利用いただけます。
    ただし、下記預金通帳をご利用のお客さまは、新しい預金通帳に切り替えさせていただきますので、ご来店の際に預金通帳をご持参ください。

    【切り替えが必要な預金通帳】
    (1)定期通帳 (2)わくわく通帳 (3)通知預金通帳

    なお、新システムに合わせ普通預金、総合口座、定期預金通帳等のデザインが変わりますので、通帳繰り越し時に新通帳にお切り替えさせていただきます。
    ※新通帳は磁気の影響を受けにくい「Hi‐Co(ハイコ)通帳」(高抗磁力通帳)になるため、磁気不良による読み取りエラーが減少します。
    ※現行通帳と新通帳を重ねて保管するなどしますと、現行通帳が読み取りエラーを起こす場合がありますのでご注意ください。
    ※新通帳のイメージは通帳デザインの新旧比較表またはリーフレットP.5をご覧ください。
    新通帳でデザインの他に変更はありますか?
    通帳表示が変更となります。
    また、摘要欄が記号欄に変更となります。一部変更例を掲載します。
     

    下記図表が画面からはみ出る場合は、図表を横にスクロールしてご覧下さい。

    変更例
    その他、預金商品で変更点はありますか?
    お利息の決算日が変更となります。
    現在、毎年2月・8月の第3日曜日に利息計算していますが、新システム移行後は毎年2月・8月の第3金曜日に利息計算を行います。
    お利息につきましては翌営業日に入金いたします。

    【利息の決算日が変わる商品】
    (1)普通預金 (2)貯蓄預金 (3)納税準備預金 (4)外貨普通預金
    未記帳集約実施時期が変更となります。
    未記帳件数200件以上で、最終記帳日から60日経過のお客さまを毎月合算記帳いたします。
    キャッシュカードについて
    現在利用しているキャッシュカードは、これまでどおり利用できますか?
    現在ご利用いただいているキャッシュカードは、これまでどおりご利用いただけます。
    新システムに合わせキャッシュカードのデザインが変わりますので、新規口座開設・キャッシュカード再発行手続きをされたお客さまに新しいデザインのキャッシュカードを発行いたします。なお、再発行には手数料がかかります。
    ※新キャッシュカードのイメージはキャッシュカードデザインの新旧比較表またはリーフレットP.5をご覧ください。
    キャッシュカードの新規発行や再発行はいつでもできますか?
    キャッシュカードの発行は可能です。
    ただし、下記日程でキャッシュカードの発行を一時中止しますので、各種カードを新規発行・再発行されるお客さまはお早めにお申し込みください。
    なお、再発行には手数料がかかります。

    キャッシュカード発行一時中止日程
    証書をご利用のお客さま
    現在利用している預金証書は、これまでどおり利用できますか?
    現在ご利用いただいている預金証書は、これまでどおりご利用いただけます。
    一部支払いをされる場合に、新しい預金証書に切り替えさせていただきます。
    積立定期預金「ゆとり」「たのしみ」につきましても、引き続きご利用いただけます。ただし、新規契約は中止しており、積立定期預金証書を紛失された場合、再発行を行うことができません。
    詳しくはお取引店窓口までお問い合わせください。
    手形・小切手をご利用のお客さま
    現在利用している手形・小切手はこれまでどおり利用できますか?
    現在ご利用いただいている手形・小切手は、これまでどおりご利用いただけます。
    手形・小切手の発行手続きに変更はありますか?
    手形・小切手の発行手続きに変更はありません。
    ただし、平成30年12月27日以降にお申し込みされたお客さまの手形・小切手のお受け取りは、平成31年1月7日以降となりますので、お早めのご準備をお願いいたします。
  • 3. ATM関係について

    ATMサービスについて
    ATMサービスに変更はありますか?
    ATM操作画面が変更となります。
    一部操作方法も変更となりますので、ご不明な点は銀行窓口にお問い合わせください。
    10万円超のお振込みについて取り扱いが変更となります。
    本人確認がお済でないお客さまについては、お振込みができなくなるため、本人確認書類をご持参のうえ最寄りの銀行窓口でお手続きいただきますよう、お願いいたします。
    出力される帳票ごとにフォントイメージが異なる文字があります。
    その他、出力されない文字もあります。詳しくは窓口にお問い合わせください。

    出力される帳票ごとにフォントイメージが違う文字があります
  • 4. 融資商品について

    各種融資取引をご利用のお客さま
    現在、融資取引をしていますが変更はありますか?
    取り扱い等が一部変更となります。
    融資取引でどのような点が変更になりますか?
    休日のご返済(引落)の取り扱いが変更になります。
    休日に返済口座にご入金いただいてもご返済となりません。
    返済が翌営業日となるため延滞中のお客さまにつきましては、延滞された日数に応じてお利息がかかりますので、事前のご入金をお願いいたします。
    なお、カードローンについては、ローン口座に直接元利金以上をご入金いただければ休日でもご返済いただけます。
    平成30年12月28日以前にご融資した、ご融資の貸出番号が変更になります。
    10桁から7桁の新しい番号に変更となり、名称も「貸出番号」から「取扱番号」に変わります。また、「当座貸越」は「融資当貸」へ名称変更となります。
    手形割引の割引料・取立料の口座振替時期が変更になります。
    現在、実行日もしくは後日口座引落しをしておりますが、平成31年1月より原則、実行後1〜2営業日後に口座引落しとなります。
    なお、お手続きにより引落しが数日遅れる場合があります。
    住宅ローン等証書貸付のサービス内容に変更はありますか?
    元利均等返済方式の証書貸付において、利息の計算方法が変更となります。
    平成30年12月28日現在でお借入があるお客さまについて、計算方法が変更となることで、利息額が1円多くなる場合があり、該当時に従来の利息計算方法に合わせるため、お客さまの返済用口座にお利息をお戻しいたします。
    各種カードローンのサービス内容に変更はありますか?
    ローン通帳表示が変更となります。
    また、摘要欄が記号欄に変更となります。一部変更例を掲載します。
    ※ローン通帳の残高表示が「マイナス(-)」表示から「プラス」表示になります。
    ※貸越残高以上の入金をした場合、差引残高欄の表示が「*******」になります。
     

    下記図表が画面からはみ出る場合は、図表を横にスクロールしてご覧下さい。

    一部変更例
    インターネットでのローンの申し込みはできますか?
    インターネットでのローンのお申し込みは可能です。
    ただし、カードローン「BESPA」については、平成30年12月3日より12月28日まで受付を休止いたします。
    なお、平成31年1月4日よりインターネットでのお申し込みを再開いたします。
  • 5. IB・FB関連商品について

    インターネットバンキング(IB)、ファームバンキング(FB)をご利用のお客さま
    IB・FBサービスに変更はありますか?
    各種照会の表示期間が変更となります。
    照会期間が短くなっているサービスがございますのでご注意ください。
     

    下記図表が画面からはみ出る場合は、図表を横にスクロールしてご覧下さい。

    各種照会の表示期間が変更となります
    法人・個人WEBサービスを利用していますが、取引の制限はありますか?
    平成30年12月1日より、平成31年1月4日以降を振込指定日とする取引ができなくなります。
    なお、平成31年1月4日以降は通常通り資金移動の予約が可能となります。
    インターネットバンキングで利用しているログインIDやパスワードは、そのまま利用できますか?
    そのままご利用いただけます。
  • 6. 各種サービス・手数料の引落等について

    残高証明書発行をご希望されるお客さま
    現在、残高証明書の発行を依頼していますが、何か変更はありますか?
    1年に複数回自動発行を希望されるお客さまは、下記発行区分のうち1つしかお選びいただけなくなります。
    詳しくは当行本支店窓口へお問い合わせください。 

    発行区分
    自動発行での「残高なし」の証明書が発行できなくなります。
    「残高なし」の証明書が必要なお客さまは、別途、お取引店へお申しつけください。
    夜間金庫をご利用のお客さま
    夜間金庫を利用していますが、変更はありますか?
    手数料の引落しサイクルが変更となります。
    現在、利用月の翌月10日に1か月分を引落していますが、新システム移行後は毎年4月・10月の10日に6か月分を引落しさせていただきます。
    ※手数料金額の変更はございません。
    ※夜間金庫用の入金伝票も新しくなるためお手持ち分を差し替えさせていただきます。
    投資信託・国債をご契約していただいているお客さまについて
    投資信託を保有していますが、変更はありますか?
    お客さま宛に送付される帳票が変更となります。
    送付される帳票については、最寄りの営業店へお問い合わせください。
    お振込み・送金の手数料について
    振込や各種送金の手数料に変更はありますか?
    振込等手数料の金額に変更はありません。
    振込手数料の後取り契約をされているお客さまに限り、平成30年12月ご利用分の手数料引落日が変更となります。
    手数料引落日が平成31年2月12日となり、1月ご利用分と合わせ2か月分が引落しとなります。
    なお、2月ご利用分より通常の引落しとなります。
    キャッシュバックサービスの終了
    その他、サービスの変更はありますか?
    各種キャッシュバックサービスを終了させていただきます。
    終了させていただくサービスは下記のとおりです。
     

    下記図表が画面からはみ出る場合は、図表を横にスクロールしてご覧下さい。

    終了させていただくサービス
    自動集計サービス(家計簿管理)をご利用のお客さま
    自動集計サービスを利用していますが、変更はありますか?
    自動集計サービスはこれまでどおりご利用いただけます。
    ただし、平成31年1月3日以降に記帳した場合、平成30年12月28日以前の取引は自動集計されませんのでご了承ください。
    ご案内の終了について
    その他変更はありますか?
    以下のご案内を終了します。

    【終了する案内】
    (1)自動継続式定期預金の継続のご案内 (2)預金お取引内容のご案内 (3)お通帳の定期的記帳依頼のご案内

    (1)(2)について、ご利用の際は営業店にて計算書等を発行させていただきますので、お取引店の窓口にお申しつけください。

ご案内の内容につきましてご不明な点がありましたら、
フリーダイヤルまたは各営業店窓口までお問い合わせください。

<WEBバンキングに関するお問い合わせ>
ふくほうインターネットバンキングヘルプデスク
0120-898-294

<その他システム移行に関するお問い合わせ>
福邦銀行 営業統括部
0120-255-294

受付時間/平日 9:00〜17:00 (銀行休業日は除きます)