一般事業主行動計画

次世代育成支援行動計画

株式会社 福邦銀行

 「次世代育成支援対策推進法」に基づき、当行は仕事と子育ての両立支援を目的に、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成29年4月1日〜平成32年3月31日までの3年間
2.内容
目標1: 子どもの看護のための休暇等ワークライフバランスの充実に向けて、時間単位での年次有給休暇を認めるなど年次有給休暇の取得を促進する。
<対策>
  • 平成29年4月〜  時間単位年休制度を導入し、全員に周知する。
  • 平成30年4月〜  年休取得状況を検証し促進策を検討する。
目標2: 職業生活と家庭生活との両立を支援するため、時差勤務制度を拡充する。
<対策>
  • 平成29年4月〜  両立支援の検討、周知
  • 平成30年4月〜  運用状況を検証し改善策検討
以上

女性活躍推進行動計画

株式会社 福邦銀行

 「女性活躍推進法」に基づき、当行は女性が多くのポジションで能力発揮、キャリア形成できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成28年4月1日〜平成33年3月31日
2.当行の課題
女性行員の能力発揮・キャリア形成
  • 採用女性割合は一定水準に達しているが、キャリア形成がイメージしづらいことや、管理職を目指す意思のある女性行職員が少ないことから、管理職に占める女性割合が低い。
  • 継続勤務年数の男女差の縮小に向けて、更なる「働きやすい職場風土」の醸成が必要である。
3.定量的目標
支店長代理級以上の役職者に占める女性割合を10%以上とする。
4.取組内容
  取り組み内容 実施時期
取組1

○女性行員を対象とした能力開発やキャリア形成支援への取り組み

  • 女性行員を対象としたキャリア形成支援研修の実施
  • 支店長代理候補者を対象としたキャリアアップ研修の実施
平成28年4月以降適宜
取組2

○キャリア意識の醸成に向けた取り組み

  • 人事担当者とのキャリアパスに関する個人面談の実施
平成28年7月以降適宜
取組3

○働きやすい職場風土の醸成に向けた取り組み

  • 女性プロジェクトチーム「ティアラ」等による女性行職員との意見交換を通じて、職場環境の改善を図る
  • ハラスメント防止に関する規程の整備、周知
平成28年4月以降適宜
取組4

○長時間労働是正に向けた取り組み

  • 役席者の人事評価における、時間・休暇管理評価の採り入れ
平成29年4月
以上